2014.08.31 Sunday スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2014.08.31 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    2005.11.30 Wednesday 横浜トリエンナーレ2005

    0
      横浜トリエンナーレ2005

      横浜トリエンナーレ2005に行ってきました。
      前回2001年の時には赤レンガ倉庫屋外設置のオノ・ヨーコ作品「貨物車」
      臨港パークのチェ・ジョンファ作品「フルーツ・ツリー」
      横浜インターコンチの壁面を飾った巨大バッタ
      椿昇+室井尚作品「インセクト・ワールド、飛蝗」
      ぐらいしか見なかったが、
      今回は普段は入れない山下ふ頭の倉庫がメイン会場となり、
      じっくりとはいかないまでも見てきました。
      (ちなみに会場内は撮影禁止でっす)

      横浜トリエンナーレ2005のオブジェ

      横浜トリエンナーレ開催は今回で2回目で
      トリエンナーレとは、イタリア語で3年に1度の祭典を意味し、
      3年毎に開催される現代美術の国際展のことだそう。
      今回のテーマは「アートサーカス(日常からの跳躍)」ということで、
      単に展覧会を見るだけでなく、アートの制作現場に立会い、
      自らが体験する参加型の作品が目立っていました。

      国内外から約80人のアーティストが参加しただけあって、
      中には「これは何??」っつーのから、「おぉ!すげぇ!!」とか
      単純に「おもしれぇー!」ってのまで様々でした。

      見終わった後、山下ふ頭方面に散歩。
      山下ふ頭

      帰り際に寄ったドッグカフェ「マカオン」のマスターが
      今回は予想を大幅に下回る来客数で、次回は無くなるかもしれないと
      言ってましたが、自分的には是非とも続けて欲しいなぁと。
      山下ふ頭の会場だけでなく、屋外展示している作品もあちこちにあり、
      横浜らしいアート展だと思います。
      3年後・・・また開催されることを願いつつ。。。

      ドッグカフェ「マカオン」


      横浜トリエンナーレ2005
      開催期間:9月28日(水)〜12月18日(日)
      開場時間:午前10時〜午後6時
      (金曜日は午後9時まで。入場は閉場の1時間前まで)
      ・ 会場内でのビデオ、写真撮影はお断りします。
      ・ 会場内での携帯電話、ポケットベルの使用はご遠慮ください。
      会場:横浜市山下ふ頭3号、4号上屋(山下公園先)ほか

      YOKOHAMA2005 横浜トリエンナーレ2005

      2014.08.31 Sunday スポンサーサイト

      0
        • 2014.08.31 Sunday
        • -
        • 20:24
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        recent trackback

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode